たすくま日記27 『たすくま「超」入門』

たすくまアプリを購入して間もなく、たすくまの解説書も購入していたのでした。
いまさらですがご紹介。



スポンサードリンク







『たすくま「超」入門』です。

C89140D1-4450-4D93-9E76-5D4B004819AB.png

本の販売ページには、epub形式しかないと書いてありますが、mobiファイルもちゃんと用意されていました。
mobiファイルをKindleにメールで送れば、変換する必要もなく、すぐに読み始められます。

正直なところ、買ってすぐに読んだからといって、目の前の霧がさーっと晴れるようにたすくまが使いやすくなる、というようなことはありませんでした。

日々使ってみて、わからないことをひとつずつ解決していくのが、結局はいちばんの近道のようです。

わからないところをメモしておいて、この『たすくま「超」入門』をぺらぺらめくって解決策を探しました。
レファレンスとしてとても役に立ちました。

解決したこともメモに残っております。
解決策はこの本だけでなくネット検索で答えを得たものもありますが、こんなことが最初はわからなかったのです。

・青字は開始予定時刻あり。
・開始予定時刻を過ぎると赤字。
・一時中断は長押し
・チェックをダブルタップで最新画像が現在のタスクに追加
・見積時間0も赤
・間違ってスタートさせたら左から右でキャンセル
・開始時刻長押しで自動入力
・セクションのバーが赤くなると時間オーバー
・未完了モード
・チェックリストはアンケートの選択問題として使える


毎日使っていたらすっかり当たり前のことになってしまって、初めて使う人がこんなことでつまづくなんて想像もできなくなっているかもしれません。

最近は夜の時間の収拾のつかなさに匙を投げかけています。
セクションの分割でなんとか改善できそうな気がするのですが、保留中。

onboard.jpg


この記事へのコメント